本文へスキップ

車検・修理・車買取販売など、明石でマイカーのメンテナンス・買取・販売のことなら、JR大久保駅至近のロータス大久保へご相談ください。












『保険屋さんにすすめられたから』『付き合いだから』
そういった理由で、自動車保険を人に任せて契約していませんか?
同じような自動車保険に見えても、自動車保険会社によって補償額や掛け金など、オプションに大差があります。


損保会社の正社員として、みっちり鍛えられた経験のある当社社長の玉田誠が、保険手続きの際は一件一件丁寧に補償内容を説明いたします。
一番の得意分野でもある『事故対応』については、どんな些細な質問でもお答えいたします。
この『事故対応』に関しては、一般の代理店さんは結構面倒くさがって、ほとんど保険会社まかせのところが多いようです。


お客様が万一事故に巻き込まれた場合、できる限り事故現場に急行(バイクなので速いです!)。

現場到着後、まずお相手の方に『私がこの事故の担当窓口になります』と名刺を渡してご挨拶。

ここからの交渉は、全て私が窓口となって対応・処理させていただきます。




一通りの処理を待っている間、現場の見取り図と写真、相手方の車の損害の状態、相手の人がどんな感じの人なのかなど、このあとの交渉に参考となるデータを書きとめておきます。

警察の現場確認が終われば、後日相手方の保険会社との交渉に入っていきます。


相手方の保険会社との交渉は、これまで様々な事故処理経験とその経験に基づいて培った交渉術をもとに、じんわりと根気強く進めていきます。

掛け金は通販保険や団体扱いと比べると、少し割高かもしれませんが、

『掛け金が高いのに入る=期待を裏切らない安心感』

と、自信を持って言えます。




『そんなのわかってるよ!!』と思われるかもしれませんが、

・事故をして保険を使ったら、掛け金がどれくらい上がるか知っていますか?
・事故をした時、保険会社はどれだけ払ってくれるか知っていますか?
・事故をした時、どこに連絡したらいいか知っていますか?


これらの質問に的確にお答えできる方は、保険に詳しい方・いい保険に入ってらっしゃる方だと思います。
『ハッキリとはわからないなあ・・・』という方は要注意です。

そもそも、自動車保険に入る理由は

『万一の事故の時の安心のために!』 ・・・ですよね? 

●通販型保険・・・ちゃんと内容を理解していますか?

●団体扱型保険・・・顔の見えない担当者と書類だけの手続きでやりとりしてませんか?

●専門代理店・・・日頃担当者と会ってますか?
         事故の時の対応・補償内容は把握できていますか?

ロータス大久保では各社の自動車保険の長所・短所を把握し、お客様にご案内しております。
『今入ってる保険、大丈夫かなあ』と不安に思われた方、保険の満期案内が届いた方、
ぜひ一度お気軽に私どもロータス大久保にご相談ください。
お客様のカーライフに一番合った自動車保険を、私たちが一緒になって考えさせて頂きます。















手作りニュースレター発行してます !!
社長はじめスタッフ達の普段の様子がご覧になれます。明石大久保周辺のグルメ情報も!!



上記画像をクリックして、拡大・ダウンロード・印刷ができます。